通販攻略まとめ!byまと速

Amazonでのお得な支払い方法を変な宣伝なく解説する

更新日:2020/12/31
Amazonでのお得な支払い方法を解説

Amazonでの支払い方法は何がお得か?
ググればいくらでもありますが、ちょっと抜けてる解説が目立つので整理する。

定番のAmazonギフト券チャージについて

Amazonギフト券への現金チャージで高還元率

チャージ金額 通常会員 プライム会員
5000円~19999円 0.5% 1.0%
20000円~39999円 1.0% 1.5%
40000円~89999円 1.5% 2.0%
90000円以上 2.0% 2.5%

Amazonギフト券は現金チャージでポイントを貰える。

チャージする金額により違い、最高で2.5%。
プライム会員じゃなくても2%還元なので、
多くの人の場合クレジットカード払いよりお得になるだろう。

とはいえ、やはり9万円の現金というのが難点。
学生などお金に余裕がない人には厳しい。
そして、最大でも2.5%なので、メッチャお得というわけでもない。

詳細:Amazonギフト券現金チャージ

プライムデーはポイントアップすることも

Amazonギフト券への現金チャージでプライムデーはポイントアップ

前回のプライムデーではギフト券現金チャージが0.5%アップした

この場合、プライム会員だと最大3%還元になるのでお得。
この時に全力でチャージするのが基本となる。
プライムデーは年に一度しか無いので、忘れず狙っておこう。

ということから、このギフト券現金チャージ技はプライムデーの時だけやる感じになる。
普段の2.5%だとわざわざプライム会員がチャージする必要ない。

Amazonのクレジットカード

Amazonのマスターカードゴールドは還元率2.5%

Amazon MasterCardゴールドはいつでも還元率2.5%。

このカードを持ってると自動的にプライム会員になります。
それでいて年会費もプライム会員より安くなるという。
したがって、現金チャージ2.5%還元は意味がない。

話せば長くなるので割愛しますが、
プライム会員になるならこのカードを持たないと大損。
で、このカードを持ったらAmazonでの支払いはこれでいい。

以上。とこの話しは終わる。

LINK:Amazon MasterCardゴールド

一応、お得な裏技はあるが…

Amazonギフト券のチャージはnanacoですると0.5%上乗せとなる

セブンカードプラスがあれば、還元率を0.5%上乗せできる。
(セブンイレブンなら現金チャージをnanaco払いで可能)

昔は楽天カードなどでもnanacoチャージ可&ポイント付与だったですが、
今はセブンカードプラスのみになりました。
楽天カードなら1%上乗せできたので、「この技は必須!ギフト券チャージが最強!」でした。
今はセブンカードプラスという微妙なクレカに0.5%還元なので、わざわざやる価値は低い。

最強は最強です。
0.5%でも得したい人はこの技をやろう。

LINK:セブンカードプラス解説

万人向けでお得な方法はKyash Card

Amazonでの支払いはKyashucardが万人向けでお得

プリペイドカードのKyash Cardなら2%還元にできる。

Kyash Cardはクレジットカードをワンクッション挟むような使い方ができるプリカです。
ほぼ自由にクレジットカードを登録でき、クレカ自体のポイント&Kyash Cardのポイント1%を得られる。
こちらも話すと長くなるので、詳細はこちらを。

LINK:Kyash Card解説

誰でも2%還元にできてお得なので、
最強ではないもののこれが一番おすすめできる支払い方法です。

※ただし、2020年12月11日からポイント付与上限が月に5万円(500ポイント)と改悪になりました。
5万円以上の支払いは意味がないです。

ドコモユーザーならd払いが最強

Amazonはドコモユーザーならd払いが可能で、還元率も最強

金曜日・土曜日限定ですが、ドコモユーザーなら3%還元にできる。

ドコモの携帯料金合算払いのみ、Amazonはd払いに対応しています。
金。土曜日は3%還元。さらに買い回りで+5%にもなる。
プライム会員が全力で攻略して3%なので、これは最高にお得。

ドコモは最近安いプランが出てきているので、
Amazon目当てに乗り換えるのもおすすめです。

LINK:Amazonでd払い

まとめ

プライム会員ならAmazon MasterCardゴールドで間違いない。
じゃない人はKyash Cardがおすすめ。

ドコモユーザーのd払いなら簡単ですが、それ以外は正直面倒くさい。
0.5%のためにそこまで頑張る必要はないだろう。
1万円で50円です。手間暇考えたら捨ててもいい。

あと、ポイントモール経由も可能ならしておこう。
おおよそクレジットカード会社専用のモールにAmazonがあります。
オリコカードは有名ですね。ただ、Amazonのためだけにオリコを持つのは無意味。
ポイントが貯まらず交換できず失効します。

Kyash Cardも面倒という人は、他のプリペイドカードでもいい。
なんでも0.5%は上乗せになるので、1.5%還元にできます。

--

…とまぁ、Amazonの支払い方法攻略はこんなところです。
非プライム会員はプリペイドカードを駆使しよう。

関連の最新記事
その他最新記事
通販攻略まとめ!byまと速